社長挨拶

본문 바로가기


社長挨拶

 Home  >  会社紹介  >  社長挨拶

社長挨拶

私たち韓国住友商事は1963年に住友商事ソウル支店としてここ韓国での第一歩を踏み出し、1997年に独立法人組織に改め、今日に至るまで韓国 経済と共に大きく成長して参りました。当社は、400年を超える歴史を持つ住友グループの一員でもある住友商事の海外戦略上の重要拠点のひとつです。韓国企業として、鉄鋼、化学、資源エネルギー、機械の各分野で原料及び諸資材の輸入並びに韓国製品の輸出を通じ、韓国経済発展に寄与して参りました。近年は韓国企業のグローバル化を積極的に サポートすると共に、天然資源の乏しい韓日両国の架け橋として資源開発分野での韓日パートナーシップをより一層推進する等、韓国企業との共同開発案件にも積極的に取り組んでいます。

ますます激しい変化が予想される現在、世の中の動きを先取りしお客様の多様なニーズを満たす為に、住友商事グループの持つ広範なグローバル ネットワークや長年培ってきた信用力などの強固なビジネス基盤に立脚し、私たち韓国住友商事はより広い視野を持ったビジネスプランをご提案して いきたいと考えます。更にそれらプランをスムーズかつ的確に実行に移す ために、住友商事グループが持つ機能的に統合された総合力を戦略的に発揮していきたいと思います。

私たち韓国住友商事は豊かさと夢の実現のために、広く社会に貢献できるグローバルな企業グループの一員として、誇りを持って働くことができる風通しのよい活力溢れる企業を目指して参ります。これからもお客様各位よりのご指導・ご支援を切にお願い申し上げます。 以上。